新着情報

お知らせ平成24年度「テニュアトラック普及・定着事業」に共同獣医学部が採択 されました 2012.07.13

吉田キャンパス本学共同獣医学部が、科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業(機関選抜型)」に採択されたことが、7月11日(水)、文部科学省より発表されました。 本学では、平成23年度事業により理工学研究科および医学系研究科においてテニュアトラック制を導入しておりますが、このたび共同獣医学部の採択により、制度のさらなる普及定着を目指すとともに、テニュアトラック教員への支援体制や環境整備を進めていきます。

【テニュアトラック制による教員の国際公募について】

●共同獣医学部・獣医疫学分野・准教授(テニュアトラック)の公募

 公募締切:9月14日(金)必着【公募終了】

●理工学研究科・情報・デザイン工学系学域 建築デザイン工学分野・

 准教授(テニュアトラック)の公募

 公募締切:8月3日(金)必着【公募終了】

【テニュアトラック教員を支援するURAの募集について】

山口大学URA室HP:http://ds22.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~ken-san/URA/index.html

公募締切:8月9日(木)必着【公募終了】

科学技術人材育成費補助事業では、若手研究者が自立して研究できる環境の整備を促進することを目的とし、テニュアトラック制(公正で透明性の高い選抜により採用された若手研究者が、審査を経てより安定的な職を得る前に任期付の雇用形態で自立した研究者として経験を積むことができる仕組み)を実施する大学等に対して、支援が行われています。

【文部科学省発表】:http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1322821.htm