新着情報

イベント学長・理事とテニュアトラック教員との懇談会 2015.01.05

 平成26年12月17日(水)、吉田キャンパス事務局2号館の特別小会議室にて、学長・理事とテニュアトラック教員との懇談会を開催しました。懇談会には岡正朗学長をはじめ理事4名と、テニュアトラック教員8名が参加しました。

 冒頭に、岡学長から「大学は教育と研究が両輪となっている。今後も皆さんが研究しやすいように重点支援を行いたいと考えている。皆さんが活躍し、山口大学ですばらしい研究をされることを強く期待している。」と挨拶があり、次に、テニュアトラック教員による自己紹介・研究内容の説明がありました。その後、学長から、大学にはイノベーション、グローバル化、地域貢献など大きな期待が寄せられているという説明があり、地域貢献を切り口にして意見交換が行われました。話題は、植物工場と農業の担い手・新しい治療法・ベンチャー企業・知的財産・尖がった研究など多岐にわたり、テニュアトラック教員からは有用なアイデアが複数出たり、時折談笑する場面が見られるなど、終始和やかな雰囲気で行われました。

 この懇談会を通じて、学長・理事においては今後の大学の機能強化を図るうえで、若手研究者からの意見を聞ける良い機会となり、また、テニュアトラック教員にとっては、直接大学執行部と意見交換できる場となり、大変有意義な時間となりました。